クラブ概要

 50th Anniversary

これまでの50年、これからの50年

Thanks(感謝)

富山新庄クラブは、間もなく創設50周年。
おかげさまで、県内屈指の伝統のあるアマチュアクラブとなりました。
そして、天皇杯全日本サッカー選手権大会に6年連続6回出場を果たしたことにより、
全国に名の知れた、富山県のアマチュアサッカー界を代表するクラブになりました。

創設50周年の歴史は、歴代の所属選手、監督、スタッフの努力はもとより、スポン
サー各位をはじめ、ご支援・ご声援をくださるすべての皆様とともに築いた歴史と言っ
ても過言ではありません。

New Vision(新たな決意)

私たち、富山新庄クラブは、創設50周年を迎えるにあたり、クラブを支えてくださっ
たすべての皆様に感謝するとともに、「クラブを育ててくださった地域の皆様に恩返し
をできないものか」ということ考え、次に掲げる目標を柱に、これから50年に向け活
動します。

JFLへの昇格
JFL(日本フットボールリーグ)への昇格を最終目標とし、当面は北信越フットボール
リーグ1部優勝をめざし、クラブの体制強化を図ります。

地域貢献活動
サッカーを通して、青少年の健全育成や次代の担い手となる人材育成を図るとともに、
若者のUターン・Iターンの促進を図り、県内企業の雇用確保に貢献します。

チーム名

富山新庄クラブ

※富山市の中心に東接する「新庄」の地名

運営団体

運営団体 一般社団法人富山新庄スポーツクラブ
理事長 木村 貴之
所在地 〒930-0996 富山県富山市新庄本町3-2-2
TEL:076-481-7783
FAX:076-464-6719

チーム沿革

1968年:富山市立新庄中学校サッカー部OBが中心となり、スポーツを通して青少年の育成と地域に貢献するクラブとして創設

2003年:富山県社会人リーグ1部2位、全国社会人サッカー選手権大会富山県大会優勝

2004年:富山県社会人リーグ1部優勝

2005年:北信越フットボールリーグ2部昇格

2007年:北信越リーグ2部最下位、富山県社会人リーグ1部に降格

2008年:富山県リーグ2部準優勝、全国社会人選手権富山県大会優勝

2009年:富山県社会人リーグ1部優勝

2010年:富山県リーグ1部優勝、北信越リーグ2部に昇格、全国社会人選手権富山県大会優勝、富山県サッカー選手権大会初優勝、天皇杯に初出場・初勝利

2011年:北信越リーグ2部優勝、1部に昇格、全国社会人選手権富山県大会優勝、富山県サッカー選手権大会2連覇、天皇杯2回戦進出

2012年:北信越リーグ1部3位、富山県サッカー選手権大会3連覇、天皇杯に出場

2013年:北信越リーグ1部7位、2部に降格、富山県サッカー選手権大会4連覇、天皇杯に出場

2014年:北信越リーグ2部2位、1部に昇格、富山県サッカー選手権大会5連覇、天皇杯に出場

2015年:北信越リーグ1部4位、全国社会人選手権富山県大会優勝、富山県サッカー選手権大会決勝でJ3・カターレ富山に勝利・6連覇、天皇杯に出場

2016年:北信越リーグ1部6位、全国社会人サッカー選手権富山県大会優勝、全国社会人サッカー選手権大会に北信越代表として出場、富山県サッカー選手権大会決勝でカターレ富山に延長戦の末、敗戦し準優勝

2017年:北信越リーグ1部7位、全国社会人サッカー選手権富山県大会優勝、富山県サッカー選手権大会決勝でカターレ富山に敗戦し準優勝

エンブレム

富山市「新庄」の地名と1968年の設立記念日が描かれている