post

【トップチーム】富山新庄クラブ今シーズン蹴り納め(12月8日(日))

この度、12月8日(日)に2019年シーズンの公式戦ならびに通常練習のスケジュールを全日程終了したトップチームの富山新庄クラブは、日頃の感謝を込めて、試合運営(ボールパーソンなど)のご協力をいただいた、下部組織でもある富山新庄クラブU-15選手と公式戦(ホーム・アウェイ)にも応援に駆けつけてくれた富山新庄FCジュニア選手の約80名が混合で4チームに分かれて蹴り納めのゲームを行いました。

トップ選手が各チームのコーチ兼選手を務め、アップから試合まで指揮をとりながら白熱したゲームが展開されました。

日頃の感謝とカテゴリーを超えて、楽しくふれあいながらサッカーを楽しみ1年間の活動を終了いたしました。

下部組織の選手たちが『憧れ・尊敬でき、誇れる』トップチームとなるよう、来季はさらなる飛躍を目指していきます。

今シーズン下部組織の選手のみならず、保護者様、クラブをご支援いただいたスポンサー様、ファン・サポーターの皆様、クラブに関わる全ての皆様に感謝申し上げます。

■日 時:2019年12月8日(日)10時00分~12時00分

■場 所:日医工スポーツアカデミー

【4チーム(ピンク・黄色・白色・水色)】

【各チーム(トップチーム選手の指揮によるウォーミングアップの様子)】

※各チームのトップ選手コーチのアップもさまざまで、ジュニアユース・ジュニア選手も楽しくアップをしていました。

【4チームによる試合の様子】

※ジュニアユース・ジュニアの選手よりもトップ選手が、各チームの指揮を忘れ白熱したゲームを展開

【トップ選手とジュニア選手とのふれあいの様子】

【トップ選手・ジュニアユース選手・ジュニア選手との集合写真の様子】

※試合終了後は、今季トップチームのキャプテンを務めた「中山大樹選手」から、ジュニアユースとジュニアの選手に今シーズンのお礼と来季も継続して試合運営のご協力と応援に来て下さいと挨拶し、今シーズンの蹴り納めが終了しました。