SLOGAN

スローガン

JFL昇格をミッションに始動
私たちは日本を代表するアマチュアスポーツチームを目指します!

JFLという中間的なリーグをフルアマチュアで目指す理由

01.今尚、埋もれていく才能溢れる人材

毎年、Jリーグでは120名の選手が入れ替わります。裏をかえせば120人の選手が解雇されているということです。野球などと比較しても選手生命は短く、殆どの選手がサッカーをやめてしまいます。Jリーグ選手の他にもプロ選手を夢見て高校や大学、またはJリーグの下部組織で青春の殆どをサッカーに費やしてきた若者がいます。しかし、プロ契約できる者は極僅かで厳しい練習漬けの反動でサッカーを辞めてしまう若者も多いのが現実です。
欧州や南米からみると日本はクラブチームが不足しており、選手の受入先がありません。 近年、サッカー協会の活動が浸透してきてサッカー競技人口は増加傾向にあります。しかし、長くサッカーを続けられる環境はまだ整っていません。
私たち、富山新庄クラブはそのような人材の為にも中間的なチーム作りをコンセプトに置き、子供から大人まで長く、サッカーを続けられる環境を作り上げたいと思っております。

02.何故、アマチュアなのか?

プロ選手の殆どがセカンドキャリアに不安を抱えています。サッカーを辞めても生活していく方法がないのです。指導者の道もありますが極僅かです。富山新庄クラブは地域企業に若くして引退した選手や高校や大学でプロになれなかった選手の雇用受入先となっていただき、選手のセカンドキャリアを支援していきたいと思っています。厳しい練習に耐え てきた人材は、メンタル面は非常に強いものがあり、企業にとっても必ずや成果をあげてくれる頼もしい人材になるでしょう。今、厳しい経済状況の日本にとって逆境に強い若者こそ必要なのではないでしょうか?富山新庄クラブはプロ契約選手ではなくアマチュアのサッカー選手を集め、地域活性化・経済活性化に貢献したいと考えています。

PHILOSOPHY

クラブ理念

これまでの50年これからの50年

Thanks 感謝

富山新庄クラブは、創設50周年を迎えました。おかげさまで、県内屈指の伝統のあるアマチュアクラブとなりました。そして、天皇杯全日本サッカー選手権大会に6年連続6回出場を果たしたことにより、全国に名の知れた、富山県のアマチュアサッカー界を代表するクラブになりました。
創設50周年の歴史は、歴代の所属選手、監督、スタッフの努力はもとより、スポンサー各位をはじめ、ご支援・ご声援をくださるすべての皆様とともに築いた歴史と言っても過言ではありません。

New Vision 新たな決意

私たち富山新庄クラブは、創設50周年を迎えるにあたり、クラブを支えてくださったすべての皆様に感謝するとともに、「クラブを育ててくださった地域の皆様に恩返しをできないものか」ということ考え、次に掲げる目標を柱に、これから50年に向け活動します。

「JFLへの昇格」
JFL(日本フットボールリーグ)への昇格を最終目標とし、当面は北信越フットボールーグ1部優勝をめざし、クラブの体制強化を図ります。

「地域貢献活動」
サッカーを通して、青少年の健全育成や次代の担い手となる人材育成を図るとともに、若者のUターン・Iターンの促進を図り、県内企業の雇用確保に貢献します。

PROFILE

クラブ概要

クラブ名
富山新庄クラブ
創立
1968年
ホームタウン
富山県富山市
所属リーグ
北信越フットボールリーグ Division1
チーム構成
トップチーム(富山新庄クラブ) / アカデミー(U-15 / U-13 / U-12)

LOGO

ロゴ

チームカラーを使い、「Shinjo(新庄)」の文字を躍動感あるデザインで表現しています。

EMBLEM

エンブレム

富山市「新庄」の地名と1968年の設立記念日が描かれています。

MASCOT

マスコットキャラクター

雷鳥をモチーフにしたマスコットキャラクター(名前はまだない)

HISTORY

クラブ沿革

1968年
富山市立新庄中学校サッカー部OBが中心となり、スポーツを通して青少年の育成と地域に貢献するクラブとして創設
2003年
富山県社会人リーグ1部2位、全国社会人サッカー選手権大会富山県大会優勝
2004年
富山県社会人リーグ1部優勝
2005年
北信越フットボールリーグ2部昇格
2007年
北信越リーグ2部最下位、富山県社会人リーグ1部に降格
2008年
富山県リーグ2部準優勝、全国社会人選手権富山県大会優勝
2009年
富山県社会人リーグ1部優勝
2010年
富山県リーグ1部優勝、北信越リーグ2部に昇格
全国社会人選手権富山県大会優勝、富山県サッカー選手権大会初優勝、天皇杯に初出場・初勝利
2011年
北信越リーグ2部優勝、1部に昇格
全国社会人選手権富山県大会優勝、富山県サッカー選手権大会2連覇、天皇杯2回戦進出
2012年
北信越リーグ1部3位、富山県サッカー選手権大会3連覇、天皇杯に出場
2013年
北信越リーグ1部7位、2部に降格、富山県サッカー選手権大会4連覇、天皇杯に出場
2014年
北信越リーグ2部2位、1部に昇格、富山県サッカー選手権大会5連覇、天皇杯に出場
2015年
北信越リーグ1部4位、全国社会人選手権富山県大会優勝
富山県サッカー選手権大会決勝でJ3・カターレ富山に勝利・6連覇、天皇杯に出場
2016年
北信越リーグ1部6位、全国社会人サッカー選手権富山県大会優勝、全国社会人選手権大会に北信越代表として出場
富山県サッカー選手権大会決勝でカターレ富山に延長戦の末、敗戦し準優勝
2017年
北信越リーグ1部7位、全国社会人サッカー選手権富山県大会優勝、富山県サッカー選手権大会決勝でカターレ富山に敗戦し準優勝
2018年
北信越リーグ1部「6位」
全国社会人サッカー選手権富山県大会「優勝」
全国社会人サッカー選手権北信越大会「2回戦敗退」
富山県サッカー選手権大会決勝で、カターレ富山に敗戦し「準優勝」
2018年
北信越リーグ1部「4位」
全国社会人サッカー選手権富山県大会「優勝」
全国社会人サッカー選手権北信越大会「1回戦敗退」
富山県サッカー選手権大会「5回戦敗退」

運営団体

運営団体
一般社団法人富山新庄スポーツクラブ
理事長
木村 貴之
理事
(新庄クラブ代表)
村田 満
理事
和田 勝
中川 崇夫
大辻 保
平野 甲斐
所在地
〒930-0996 富山県富山市新庄本町3-2-2
TEL/FAX
TEL:076-481-7783
FAX:076-464-6719