post

第45回北信越フットボールリーグ Division1 第9節の結果

【2nd-Stage_初勝利!】

第45回北信越フットボールリーグ Division1 第9節の結果をお知らせいたします。

2019年7月28日(日)11時00分キックオフ 会場/まるおかスポーツランド(福井県)

富山新庄クラブ(AWAY) 4 – 1 坂井フェニックスSC(HOME) (前半2-0 後半2-1)

≪公式記録はこちら≫

http://refolm-hfl.appspot.com/koushiki_kiroku.jsp?gameid=1641

【2nd-Stage_2試合を終え、チームは好発進!】

1nd-Stageでの対戦では、ホームで24本ものシュートを放ち決定力不足で1-3の敗戦を喫し、リベンジに燃える本日の一戦は、11分 背番号10 細木 勇人選手の先制点で試合を優位に進めると、39分 シーズン途中からタイより移籍した背番号24 青島 隆晃選手の追加点でさらにチームに勢いを与えるが、前半終了間際、相手にFKを与えビックチャンスが訪れるが、背番号1 高藤 隆治選手のファインセーブにより悪い流れを断ち切り前半終了。

後半は前半の勢いをチーム全体で維持しながら、56分にはこの日2点目となる背番号10 細木 勇人選手がFKを直接ゴールに叩き込み3-0とリード。83分には背番号14 松井 大樹選手が落ち着いて決め4-0で本日の勝利を決定づけるゴールを決める。失点を0に抑え次節につなげたいが、90+4分に勝利を確信したのか全体に集中力がきれ、相手に1点を返される。

5節から2勝3分と負けを喫していない現在のチーム状態は、少しづつやるべきことが全体として浸透しつつある。今季クラブが掲げる目標の4位以内を本日の勝利で「勝点10」とし4位に浮上。この勢いとチーム状態を維持しつつ上位2チームにどれだけ戦えるか楽しみになってきた。

次節は8月18日(日)13時00分キックオフ 会場/岩瀬スポーツ公園。

ホームで、現在9節を終え勝点25で首位を走る「福井ユナイテッドFC」を迎え、一戦必勝、この試合は負けられないをチームの合言葉とし、応援していただける皆様に勝利を届けれるようチーム一丸となって戦います。是非会場にお越しいただき、皆様の応援でチームを後押ししてください。